歯周外科とは

きちんとしたプラークコントロールやスケーリング・ルートプレーニングを行っても症状が改善しない部分に対しては、歯周外科治療と呼ばれる治療が行われます。

 

歯周外科治療には様々な方法がありますが、歯医者さんの間で「フラップ手術」と呼ばれている最も一般的なものをここではご紹介します。

フラップ手術

青森の歯医者さん・青森駅前歯科の写真歯周外科
フラップ手術

麻酔をして歯肉をメスで切り、ペロッと剥がして歯の根っこや歯を支えている骨をむき出しにします。

 

スケーラー(歯石を取る器具)で奥深くの歯石や感染歯質を徹底的に除去したり、骨が溶かされてデコボコになってしまったところをきれいに平らにしたりした後、糸で歯肉を元通りに縫います。

 

手術時間はケースによって様々ですが、通常、1時間くらいはかかります。
麻酔をするので手術中に痛みはありませんが、術後に傷口が痛むことはあります。

また、多くの場合、術後感染を予防するために抗生物質、術後の痛み対策として痛み止めが数日分処方されます。

 

                            ページトップへ                                        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                    青森の歯医者さん =青森駅前歯科クリニック=

青森駅前歯科クリニックはTooth Fairlyに参加しています
青森駅前歯科クリニックはTooth Fairlyに参加しています

Toorh Fairyとは役目を終えて外したお口の中の金属をミャンマーの学校建設や小児がんの団体に寄付することで社会貢献に役立たせるプロジェクトです。

現在青森県青森市では8件歯科医院で行われています。

青森の歯医者さん 青森駅前歯科クリニック iタウンページ
iタウンページ  青森駅前歯科   クリニック
青森駅前歯科クリニックでは最新の滅菌器により患者様ごとのタービン・器具の滅菌にこだわっております。
青森駅前歯科クリニックでは最新の滅菌器により患者様ごとのタービン・器具の滅菌にこだわっております。